ゼブラZは◯◯がスッポンの5倍?男の活力サプリの実力はいかに!?【レビューあり】

↓早速、ゼブラZを試してみる↓

ゼブラZというサプリメントがある。
これは、男としての活力が減少してきた方が朝の元気を取り戻すためのサプリだそうだ。

おいみんな、いろんな事を歳のせいだと諦めていやしないか?
ストレスや食生活など様々な原因があるが、実はある成分が足りていない可能性も・・・

と、公式HPには記載があるが、オレが思うに歳のせいっていうのはつまり「歳をとること」の自然な変化であって、「諦める」ものではなく「受け入れる」ものではなかろうか?

>> ゼブラZの公式サイトを見てみる <<

ある程度の年齢になれば若者のような元気がなくなるのは当たり前で、代わりに知識や経験や立場など、若者にはないものがあるはずだ。それでも「諦める」という表現は良く耳にする。オレに言わせれば代わりに手に入れたモノに目を向けず、失くしたモノを「諦める」と表現することは単なる欲張りではないかと思う。今の自分に納得のいく歳の重ね方をしていれば、もっと違った見方ができるはずだと思うんだよなぁ。

だが、人は元来、欲張りだ。
古来より権力者たちは皆、不老不死の妙薬を欲してそれこそなりふり構わず世界中を探し回ったんだ。ときには戦争まで厭わず。そこまで話は大きくないにしても、現代の人間もやっぱり欲張り。なにしろ、偉そうなことを言ったオレが「ゼブラZ」を飲もうというのだから・・・!

遅ればせながら自己紹介をする。
オレは関東在住40代、某出版・ネット関係で普段はお堅い情報系の仕事をしている。仕事柄、皆さんの期待通り生活は夜型で食生活は乱れがちだ。ゆるいエンタメ系の記事もたまに書く。こっちの方が性に合っている気がするんだなぁ。

今回は完全プライベートなので、ゆるいエンタメ系のノリでこの「ゼブラーZ」の記事を書いている。

なぜこの記事を書くことになったかというと、実は妻に勧められたからだ。なんの面白味もない理由だが、結婚している人の現実はそんなものでしょう。しかしだ。ただ「勧められたから」だけで飲み始めるほど、しかもレビュー記事を書くほどヒマじゃない。しかもノーギャラで。

ではなぜか?

ただ単に本当に気になったのだよ。「ゼブラZ」が。

妻に勧められ、公式HPを覗いてみるとそこにはよくあるサプリの紹介が書いてある。最初は「ふーん」で見ていたんだが、何度見てもよくわからない。後日、気になってもう一度読み返す。しかし、やっぱりよくわからんのだ。つまり「何がどうなる」のか?そこがボヤけているんだよ。

たとえば「痛みが取れる」とか「脂肪の燃焼を助ける」とか「毛が生えてくる」とか。

「ゼブラZ」が何を売りにしているのかはHPを見ればわかるが、「どういう効果がある」からイイのかがぼんやりしてて、やたら気になったんだ。「元気」「活力」「若々しい」と、わかるようなわからないようなそれっぽい単語でなんとなくしか伝わらない。つまりどうなるの!?

>> ゼブラZを公式サイトで購入する <<

ゼブラZを実際に買ってみてレビューにしてみるぞ

「気なったら追いかける」

ライターの基本だ。本業はライターではないが。
というわけで「ゼブラZ」を使い始めるわけだが、オレ自身、幸運にも(?)ストレスも食生活も年齢も朝の元気の無さも「ゼブラZ」のターゲットとして申し分ない。

定期コースで申し込むと、半額&いつでも停止OKだそうなので定期コースで早速発注。
やや遅めの4日後に到着。
ゼブラZ

「ゼブラZ」というだけあって箱がゼブラ柄です。
※ゼブラとはシマウマのことです。しかし「ゼブラZ」にシマウマは入っておりません。

外箱はいかにもシークレットな感じの模様で、一昔前の海外製品的なハズしたオシャレ感です。お歳暮の海苔の箱っぽくもあります。

裏側には原材料名が書いてある。

この手の通販サプリを購入すると、やたら派手なチラシや申込書が同封されてくるものですが、「ゼブラZ」はそういうの一切なし。商品と郵便振替用紙だけ。
しかも定期コースの次回発送予定日と、中止の際の連絡期日まで丁寧に書いてあります。ふつうこういうの書かないもんだと思いますけどね。良心的で高感度高いです。

使用量は、1日4粒だそうです。普通です。

しかし、1回分ごとに個包装になっているのはいいですね。まるごと持ち歩いたり、別の容器に入れ替える手間がありません。

手に取ってみる。一袋ごとに梱包されていて丁寧な作りだ。

裏面。よく見るとこのサプリの正式名称は「山参培養根粉末含有食品(さんさむばいようこんふんまつがんゆうしょくひん)」と言うらしいな。韓国読みで 「さんさむ」と言って山の朝鮮人参のだな。後述する。

サプリを取り出してみた。

粒の大きさは10mm弱くらい。まぁ、標準だね。

手触りはプラスチックぽくない、凝縮固体らしい感じ。取り合えず今すぐ飲んでみる。

飲んだ感じは、舌に乗せた瞬間に苦みがある。薬草っぽいな。土のニオイというか、草のニオイかね、これは。
漢方っぽいニオイは常に「効きそう」と思わせてくれるぜ。これが「ゼブラZ」の一押し成分、“山参(サンサム)”でしょうか?

“山参(サンサム)”とは、あの朝鮮人参よりもサポニンが6倍も多く含まれているという、山に自生した高麗人参のことだそうだ。
その価格は金やプラチナよりも高く、なんと1kg1億4千万円!!

これはすごい!すごすぎる!
あえてここを裏付けすることはしないが、それほどまでに貴重でパワフルな成分であることは伝わってくる!

かわりにサポニンという成分について調べてみた。最初にわかったのはゆるキャラではないということだ。サポニンとは、苦み成分。
どうりで!最初に感じた苦みはやはりサポニン、つまり“山参(サンサム)”だったんだ。

しかし、ただ苦いだけでなく、コレステロールの除去・過酸化脂質の生成抑制の効果もあるとのこと。

なるほど、若々しさの素というだけのことはあるな。
そしてこの成分が高麗人参の6倍も含まれているという“山参(サンサム)”を、1日分に200mg配合しているこの「ゼブラZ」。アンチエイジング効果に期待できそうだ。

だが、サポニンだけでこの「ゼブラZ」の狙いははっきりしない。
ではその他の成分には何が?

見ていこう。

亜鉛だ。出た、亜鉛。

古来インカで愛用されてきた活力源、マカ。言わずと知れた、マカ。このマカは亜鉛の含有が同じく東洋の活力源、スッポンの5倍であるということだ。マカが愛されてきた理由はこの亜鉛にあるようだな。

西洋ではセックスミネラルと呼ばれているとも聞く。余談だが、知り合いのAV男優は亜鉛を愛用している。精液が濃くなるのだとか。不妊の改善にも用いられるときいたこともあるので、セックス系の活力源としては疑う余地もない。

しかし、単に亜鉛でセックスに強くなるというものではない。もちろん。

「ゼブラZ」は全成分を表示していますのでチラりと見たところ、やはりの成分が目を引いた。

  • L-シトルリン
  • L-アルギニン
  • ビタミンB類

これらは血行促進・血流改善、疲労回復に効果的とされる成分だ。

なるほど、そういうことか。
つまり、

  1. サポニンでコレステロールを除去し、過酸化脂質を抑制。
  2. L-シトルリン、L-アルギニンで徹底的に血行促進。
  3. ビタミンB類で代謝を促進、疲労回復を助け、
  4. サポニンのアンチエイジング効果と相まったところでセックスミネラル亜鉛がその力を発揮する

というわけだ!

ようするにこれは、体内のアンチエイジングからの精力回復増強効果を狙っているサプリなのだな。わかりやすく言うと、朝勃ちかね。

正直、オレは最近朝勃ちしないからな。っていうか、勃起自体、最近してないかも。これは「ゼブラZ」を飲むことでどう変わるか、楽しみですね。

一応、レビューなのでその他のレギュレーションも明記しておくと、サプリの効果を最大限に引き出すために(自腹なんで)、

・お酒は控える
・睡眠はなるべく多くする
・食事と「ゼブラZ」はできるだけ決まった時間に摂る
・水分を多く摂る(酒以外で)

とすることに決めた。全体に緩やかなレギュレーションに決まって安心した。では定期的に記録して行きたいと思う。

定期的にと言いながら、すでに1ヶ月が経過した。

1週間程度では体感など無いだろうと思っていたから、2週間目くらいでファーストインパクトがあるかな~と期待していたんだが、結局1ヶ月が過ぎるまで何もレビューに記録していないね、ダメなライターだ。

しかし!オレがダメなライターでも、「ゼブラZ」はダメなサプリではなかったのだ!

結果からお伝えしよう。

ペニスが帰ってきた!しかも若返って!

「ゼブラZ」を飲み始める前は、そういえば最後にフル勃起したのいつだっけ?みたいな感じだったが、今ではほぼ毎朝フル勃起だ。笑える。

変化に気付いたのは2週間以上経ってからだが、「おや?」と思ったときには朝勃ちがビンビンだった。寝ざめに勃起する要素は無いのに、パンパンに張りきった自分のペニスに思わず「久しぶり!」と声をかけそうになったぞw

それからというもの、毎日、ホント毎日パンパンに勃起してるよ。
ああ、ちなみにオレは既婚者だぞ。彼女も、子ども(娘)もいるパパだ。はは、娘よ。パパがこういうサプリを飲んで実験してるんだ。ハハハハハ。

ところがペニスが一人で張り切りだすと、やっぱり女性の体を欲してくるんだよ。
不思議だね、自分の意志と関係なく勃起している感覚なんだが、それにつられて性欲も増加しているのがわかる。まさに10代の若者のように。だ!

長らく妻といて家族のような存在だったが、妻を女性と見るような感覚が戻ってきて、自分というものに目がいくようになった、というと意識高い系ぽくて非常に恥ずかしいだが、そういう表現がしっくりきてしまう感じだ。

「ゼブラZ」の効果はこういうことか!と納得してしまったよ。
なぜかぼんやりしていた効果の表現は、あからさまに書くと「朝からパンパンに勃起!」とか「青くさい性欲が復活!」になってしまうので書きづらかったのかしら。

などと考えながら「ゼブラZ」の2箱目を開けているが、正直、「ゼブラーZ」じゃなくてもいいんだと思う。つまり正しい成分を正しい形で摂ればそれなりの効果は出るだろうから。
しかし、いまさらオレが言うまでもなく普段の食事ではそれが難しいからサプリがあるわけで。でもサプリってどれがいいかわからないというのも事実なわけで。

「よくわからない」から始まったこの体験レビューだが、オレがこのレビューで伝えたいことはただ一つ。

「ゼブラZ」は確かなサプリである。

なにしろレビューライターが自腹で2箱目を買っているのだから!

わからないだらけのサプリ業界にあって、唯一信じられるのは自分の実感だ。
オレのリアルがどこまでリアルさを失わず皆さんに伝わっているかは若干(大いに)気になるところだが、オレの驚きと感激とともに「ゼブラZ」、おススメする!!

すっぽんの5倍の力で活力起つ!ゼブラZを購入したい方はこちら

↓ゼブラZを購入する↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする