シトルリンDXを1か月間使ってみた口コミ&最安値販売店情報

そのため今までいろんなサプリメントに挑戦をしてきた俺だが、今回は連勝する男が選ぶ「シトルリンDX」というサプリメントに挑戦してみることにした。

なぜ数多くの精力剤にチャレンジしてきた俺が今回シトルリンDXに挑戦することにしたのかって?

そう疑問に思うやつも多いと思うが、次の章でシトルリンDXを選んだ理由について詳しく説明していこうと思う。

シトルリンDXの基本情報

シトルリン系男性サプリメント№1の「シトルリンDX」。

驚異的な販売実績を持っていて、ネット上にUPされている口コミでも評価は上々だ。

特にAMAZONに掲載されている口コミなんかを見ると
「下半身に血が巡ってくるようで、以前よりもサイズが大きくなっているのが実感できる」
「1か月使用してみたところ、長さには特別変化はないが、太さは一回り太くなったよう」

と良い評価もたくさんあがっている。

シトルリンDXの特徴はここだ!!

今回俺がシトルリンDXに目をつけた大きな理由としてはズバリ圧倒的な知名度があったからだ。まぁ自分でも実に単純な男だと思う…

しかしなぜシトルリンDXがネット上でも非常に人気を受けているのだろうか。その理由を探していた時に俺は2つの理由にたどり着くことができた。

1. L-シトルリンを高配合

L-シトルリンとは1930年に日本の研究者によりスイカの果汁から発見された成分である。
L-シトルリンには血管を拡張したり、血流を促進する一酸化窒素を作り出す効果があるので、この成分を摂取するだけで体全身の血流が良くなるのである。

つまり男性の場合はペニスが勃起しやすくなったり、ペニスが大きくなったり…また女性の場合で言うと冷え症やむくみなどが改善されるというわけである。そんなペニス増大に効果的なL-シトルリンという成分は1日の摂取目安量800㎎と言われているところ、900㎎たっぷりと高配合しているので、しっかりと効果を実感したいやつにはおすすめだ。

2. アルギニンを400%も高配合

精力UPや勃起力改善に効果のあるアルギニン。
またアルギニンには血流を促進させる効果のあるため、精子の量を増やすことができるし、不妊治療にも有効活用されている。
人間の体内でも合成されるアミノ酸の1種で、加齢とともに生産量も減ると言われているが、シトルリンDXでは限界値の400%まで配合しているので、ペニス増大に効果が期待できる。

シトルリンDXを購入するならAMAZON?それとも楽天?

シトルリンDXは通信販売限定の商品であるため、今回は独自に公式HPと楽天市場、AMAZONの3社にて値段調査を行ってみた。
以下は2017年11月19日現在の価格を記載したものである。

1. 公式HP

・単品:9800円(税込)※送料無料
・定期コース1本:7800円(税込)※送料無料
・まとめ買いコース2本:16800円(税込)※送料無料
・まとめ買いコース3本:24800円(税込)※送料無料
・リピーターのための5本セット:38000円(税込)※送料無料
☆公式HPのお得な特典☆
1.30日間返金保証(もちろん開封後、使用後、空箱でもOK)
2.送料無料

2. AMAZON(アマゾン)

・シトルリンDX1本:9800円
・シトルリンDX2本:16800円
・シトルリンDX3本:24800円
(その他にもAMAZONでは、ドリンクタイプやシトルリンDXPink(ピンク)、シトルリンDXプレミアムなど種類も豊富に用意されている。)

3. 楽天市場

取り扱いなし

シトルリンDXは公式HP以外にも、AMAZONでの取り扱いがあったが、いずれにしても公式HPしか30日間の返金保証がついていないので、購入するなら公式HPの定期コースが断然お得であることがわかった。

なぜなら万が一のことを考えると、やはり返金保証がついていた方が安心だからである。
そのため今回は様子見もかねて公式HPの定期コースから商品を注文してみることにした。

シトルリンDXが届いたぞ!さっそく箱を開けてみよう

シトルリンDXが届いたぞ!待ちに待っていた増大サプリメントの到着に、すでに胸は期待で弾んでいる。

※個人情報が記載されているので、あらかじめ住所等は伏せているが、商品名は「健康食品」で届くから、男性諸君よ、安心してくれ。

箱を開けるとまずパンフレットが見えた。

パンフレットの数はたったの2枚。

そのうちの1枚は商品の案内で、もう1枚刃Q&Aが記載されたパンフレットだった。

シトルリンDXはテープでしっかりと固定されているので、輸送時の衝撃にも耐えてくれそうだ。

さぁ、これが今回のメインとなるシトルリンDXだ。

持ち運びには少し不便なボトルタイプに入っており、パッケージも医薬品っぽいところが少し恥ずかしい。ただ完全に自宅で飲むようであれば別に気にする必要はないが。

成分表にはL-シトルリンをはじめ、ヒハツエキス、ガラナ末、カカオエキスなどが配合されている。

そのほかにも葉酸やビタミンA,ビタミンB12 などが配合されており、まるで健康サプリメントのような製品のラインアップとなっている。

と思えば、シトルリンDXはどうやら栄養補助食品のようで、しっかりとパッケージ側面にも記載されている。
そのためバイアグラのように劇的な変化は見込めないが、副作用の心配が少なく安全に続けることができる。

それではいよいよシトルリンDXを開けてみよう。

ボトルの中には白いサプリメントがたくさん入っていた。
ニオイは一切なく飲みやすそうな印象を受けた。

サプリメントの大きさは約1㎝。

近くで見ると、黒い粒状のぶつぶつとものが含まれているが、これは配合成分の1つなので心配はご無用だ。

それではさっそくシトルリンDXを飲んでみたいと思う。
このサプリメントの飲み方は1日3~4粒を目安に水かぬるま湯で飲むだけ。
飲み方に関してはパッケージ面にも記載されているので、是非ともチェックして頂きたい。

普通の市販薬と飲み方は何ら変わりないが、ペニスをスピーディに増大させるためには1日に何回か分けて飲む必要がある。
そのため俺は朝に2粒と、就寝前に2粒計1日2回に分けて飲むことにした。それではまず試しに2粒飲んでみよう。

今までいろんな増大サプリに挑戦してきた俺だが、中には漢方薬のように苦みを感じるものもあった。そのため飲むまではかなり緊張していたのだが、意外に飲んでみるとすんなりと飲むことができた。

みしろ苦みや臭み、味も一切ないので、薬嫌いの俺でも飲めるほどである。

「よし、とりあえずシトルリンDXは飲みやすさの点ではクリアしたが、気になるのはペニスの増大効果だ…」

シトルリンDXを飲み始めてまだ1日目ということもあり、ペニス増大効果に関してはさほど期待していなかったのだが、やはり何の実感もなくトホホ…(泣)
まぁしかしながら飲み続けることでじわじわと成分が効いてくれると思うので、今後の変化に期待したいと思う。

シトルリンDXの成分配合に着目してみた

・L-シトルリン
言わずもがな知れたペニス増大成分の1つ。
スイカの果汁から発見された成分であり、勃起力を高める働きがある。

L-シトルリンは体内の一酸化炭素量を増やす効果があるため、血流を改善させるとともにペニス勃起に深く関係している海綿体へと充血させる。

そのためL-シトルリンを摂取すれば必然的にペニスの増大に効果が期待できるというわけだ。

・L-アルギニン
血流を促進する効果以外にも成長ホルモンの分泌を促す効果がある。
つまり精子の分泌には欠かせない成分と言えるため、ペニスに悩みを持つ男性諸君であれば一度は耳にしたことがあるだろう。
しかもシトルリンDXでは、従来商品の400%も増量して配合されているからペニス増大効果が期待できる。

・ヒハツ
ペニスが増大するには一酸化炭素の力が必要となるのだが、ヒハツには主に一酸化炭素を生成する働きがある。天然の成分なので安全性も高いと評判であり、ヒハツを利用したED治療も実施されている。

・ガラナ
ガラナを摂取することで疲労回復、鎮痛、興奮剤などの働きを行う。
ガラナの主成分である「ガラニン」には血液中の脂肪分を分解する働きもあるため、ダイエット効果も注目されている。

・トンカットアリ
実はかなり貴重で高価な成分であるトンカットアリ。

マラヤ大学でトンカットアリを利用した実験で、男性ホルモンの増加が行われるかどうか検証したところ、実にトンカットアリを1週間服用した後、精巣で作られる男性ホルモン(テストストロン)が480%も増加したことがわかった。

そのためトンカットアリはペニス増大に大きな役割を果たすと言われている。

その他にもクジラエキスやカカオ、ソフォン、田七人参など高濃度な成分配合を行っています。特にL-シトルリンは1日の目安量が800㎎に対し、たっぷり900㎎も配合しているからペニスの増大効果はとても期待ができます。

しかもよくありがちな乳化剤(2種類以上の成分を混ぜる際に使用する成分)は配合されていないのがポイント大。

そもそもシトルリンDXは医薬品ではなくサプリメントであり、なおかつ天然成分を中心に配合された商品なので副作用の心配が少ない。そのため安心してサプリメントを飲み続けたい男性諸君には、是非シトルリンDXをおすすめしたい。

シトルリンDXを1か月まるまる飲んでみた感想は?

☆経過報告~2週間目~

経過報告を1週間目ではなく、なぜ2週間目から先にするのかだって?

なぜならばまったくと言って良いほど、健康面や勃起力に変化を感じられなかったからである。今までいろんなペニス増大サプリにチャレンジをしてきたが、勃起力に変化はなかったとしても健康面で良くなったな~と実感したことは多々あった。

しかし今回は初となる「無」の状態。2週間継続して飲んでも、だ。

まぁおそらく成分配合量がほかのサプリメントと比較しても、特別に多いというわけではないので、この結果に納得もできるが、もうそろそろ効果が現れてきても良いころではないだろうか。
それとも今後は飲み方を変えて就寝前に4粒ドカンと飲んでみようか。

☆経過報告~3週間目~

シトルリンDXを飲み始めて3週間がたった。
このサプリメントを飲み始めてからずっとオナ禁をしているのだが、それも関係あってか、いつものようにテレビを見ていると、自分でもびっくりするくらいペニスが硬くなっていたのである。

そのためシトルリンDXを飲んで、この日初めて「ペニスの硬さ」を実感することができたのだが、まだまだ自分が期待している以上の効果を得ることはできていない。なぜなら勃起時のペニスを計測してみても、飲む前と比較してたったの0.2㎝しか大きくなっていないからである。

う~ん…。やはり1タイプではなく、動物系や植物系などの増大成分が配合されたサプリメントと飲み合わせたほうがよりスピーディな実感力へとつながりそうな気もする。

☆経過報告~4週間目~

いよいよシトルリンDXを飲み始めて1か月目となる経過報告だ。
ネット上にUPされている口コミを見ると、良いものもあれば悪いものもあって実に評価は様々だが、俺の口から言えることはただ1つ。

「シトルリンDXはペニスを硬くするのには良いが、増大効果はあまり期待できない」

ということである。

個人的な感想になるのだが、ふとした時や、朝勃ちの時なんかは今までにないくらい、ペニスが硬くなる時があって、自分でも驚くことがあった。そのためセックス中の中折れやふにゃちんに悩んでいるやつなんかには、ぴったりの商品だと思う。

しかしだ、シトルリンDXを1か月継続して飲んでみても服用前より0.3㎝以上大きくなることがなく、ぱっとした見た目ではほぼサイズ感が変わらないのである。自分でも情けなくらいのちっぽけなペニスではあるが、今回飲んだシトルリンDXでもやはり1か月間では大きな効果を得ることができなかった。

このサプリメント以外にも成分を補填する意味合いで増大サプリを飲むならまだしも、シトルリンDXだけでペニスを+5㎝以上大きくするとなると、長期的な目で服用し続けなければならないと思った。

そのため今回は1か月間まるまる飲んでみたが、ペニスを大きくしたい!というやつは、1か月だけでなく、2か月3か月と飲み続けたほうが良いと言えそうだ。

貧弱脱出!シトルリンDXを購入したい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする