シトルリン2000は悩める男の神サプリだ!!驚異の配合量!しかも高純度!

↓早速シトルリン2000を試してみる↓

それでは「シトルリン2000」の体感レポートをお送りする。
まず簡単に自己紹介から。
オレは現在40代も過ぎていて、2つ年下の嫁と結婚して6年、子供はいない。広告代理店で割とハードな仕事をしているが、仕事は好きだしやりがいもある。

とくに不満の無い生活を送っているが、最近なぜか夫婦生活がうまくいかないことがあるんだなぁこれが。
まあ、疲労とストレスのせいかな~と軽く考えていたんだが、職場の先輩から気になる話を聞いた。それは、

「夜の営みに自信がなくなってくると、坂道を転げ落ちるように精力が低下して行く」

というものだった・・・!
その先輩いわく、

「一度、立たなかったら怖くて次の機会を避けるようになる」

って言うんだ。そしてそのままセックスレスになっていったという実体験だそうだな。

オレはまだ立たないってことはないけど、やっぱり昔ほどギンギンではないし、性欲もちょっと減退してる。そのうえ、嫁にさらっと「最近減ったよね」と言われたりして。

なんか物足りないんだよ、自分に。
体力と精力がみなぎっていない感覚が自分にある。「これが老いか・・」と感じなくもないが、まだ40代前半!そんなことでどうする!
と、
いうわけで「シトルリン2000」というサプリを買ってみたゾ。

なぜ「シトルリン2000」なのかというと、なんかいかにも「勃起力増大!」「精力爆発!」みたいなのはちょっと引くな~って感じがして。
「増強成分○○種配合!」とか、そこまで追い詰められてないから!ってカンジだ。

で、ちょっと調べたら、ペニス増大サプリには大抵シトルリンが配合されていることがわかり、シトルリンについて調べてみると、期待できる効果はペニス増大だけではないことがわかったんだ。

参考までにシトルリンの働きと期待できる効果について言うと、まずシトルリンは血管拡張・血流促進に直接的な効果があるようだ。ちなみにこの発見自体はノーベル賞を受賞するほどの大発見だそうだ。大事なことなので覚えておいてな。

ではなぜそれがペニス増大サプリに用いられるのかというと、ペニスの勃起はまさに海綿体に血液が流れ込むことで起こるからだ。つまり血流促進で海綿体に流れ込む血液が多くなればペニス自体が大きくなる、と。だいぶざっくりとした説明ですが、概ねこういうことだ。
日常的に血流がよくなれば、徐々に海綿体自体が大きくなり、結果的に勃起時のペニスがサイズアップするという理屈だな。

しかし、シトルリンに期待できる効果はこれだけではない。
実際にペニス増大以外の美容・健康関係サプリにも多く含まれている理由は、血管が拡張されて体内の老廃物がスムーズに排出されることで、代謝がよくなるからだ。また、血流が増えると言うことは体に行きわたる血液の量とその中の酸素量が増えるということで、筋肉の活性化や疲労回復にも相乗的に効果が期待できるようだぞ。

まぁ、人間の体は血液が巡ることで機能・回復してるから、それが改善・促進されればいわゆる健康になっていくというイメージはよくわかるよね~。

で、オレの問題にどう関わるかと言うと、要するに血管拡張と血流促進によって筋肉の活性化と疲労回復!あと健康体にあることで健全な性欲と勃起力の回復!
ついでにペニスが増大してくれたら、それはもちろん嬉しすぎるオマケなのだが!

ま、それはほんとにオマケ程度に期待しています。
まずは精(性)力の回復が君の任務だ、「シトルリン2000」よ。

というわけで入荷したぞー。

開けてみるとこんな感じ。

違う増大系サプリのチラシがたくさん入ってると思ってたが、それほどでもないな。
こういう広告ってあまり印象良くないのはオレだけか?
「シトルリン2000」はシンプルな外箱に控えめなチラシで、胡散臭さは感じない。

商品自体は市販の胃薬みたいな見た目だ。
粒タイプかと思ったら顆粒だった!

裏書き。
「原材料名:L-シトルリン」のみ!

用法・用量は、一日一袋を水またはぬるま湯で。

そして一袋あたりの栄養成分量は「L-シトルリン2000mg」!(推定値)
シトルリンの一日の摂取量の目安として「800mg」(それ以上摂取しても意味がない)というのが主流なように感じるが、一説によると「一日1500mg以上必要」とする説もあるようで、どうやら良く分かってないのが現実な気がする。
期待する効果によっても違うかもしれんが、「シトルリン2000」は、高純度なシトルリンを一日当たり2000mg配合しているんで、いずれにしても必要量としては十分なはずだ。

小袋は何も記載がないので持ち歩いてても「シトルリン2000」とは気づかれないのがいいところか。
まあ一日一袋なので家で飲むけどね。

開けてみると、白い果粒状。ホントに胃薬みたい。

胃薬みたいだから食後に飲もうかね。
サプリだからいつ飲んでもいいんだろうけど、寝てる間に血流促進よりやっぱり起きてるときに主に促進してほしいので朝食後に飲むことにするな。
※実際には飲んだ瞬間に血流促進されるわけではなさそうなので夜でも良かったかな?

飲んだ感じは、独特の甘いのか苦いのか分からない変な味だ。顆粒が細かいせいか、歯の間や舌の下に入り込んで口の中に残りやすい気がする。飲むときは水を多めに飲んで、口の中に残らないようにした方がいいと思った。はっきり言ってマズいので、これから毎日これを飲むのかと思うとちょっとイヤだな。

しかし、健康(と性欲と精力とできれば増大)には必要なこと。
「良薬は口に苦し」だ。
さて、これから自分にどんな変化が表れるか楽しみだ。

1ヶ月間、シトルリン2000を飲んでみてわかったことを報告する。

一つ目:マズイものはマズイ!
1ヶ月も飲み続けたら慣れるかなと思ったが、相変わらず毎日マズイ。
原材料がL-シトルリンだけだから、これがシトルリンの味なんだろうけれど、高純度のシトルリンなのでしょうけれど・・・
早めに飲めといわれる某カゼ薬に似た味かも知れん。

二つ目:疲労回復効果あり!
これが最初に感じたことですが、明らかに朝の目覚めが良くなった。
そして朝起きた時にスッキリしているというか、体がリセットされた感じがする。

「おお、疲れが取れると言うのはこういうことか」と感じた。

また良く眠れているという実感もあります。ハードワーカーを自負するオレには嬉しい効果だ!

三つめ:精力にも効果あり?
良く眠れて疲労回復できているおかげで、セックスもバッチリ。普通にできてるゾ。勃起も違和感なく、若いころと遜色ない気がする。

しかし持続力が上ったとか、精力抜群とかいうカンジではないな。あくまで普通。
まぁ、不安を感じていたから飲み始めたんだし、1ヶ月で正常なレベルに感じられてるのはむしろ喜ぶべきかもしれないけどね~。

四つ目:性欲には相対的効果
嫁いわく、「疲れてる感じがなくなった」というくらい、見た目にも疲労回復効果は表れているんで、それなら・・・と自然とその気になるんだよ。
そうなると、昔聞いた先輩の話とは逆に好循環となって、性欲が落ちないのだと思うな。やっぱり健康だとヤリたくなるんだよ。おかげで夫婦生活は順調だ。
変なプレッシャーやセックスについての不安は、とりあえず無くなった。

五つ目:ペニス増大効果は不明だが期待できる?
オマケといいつつかなり期待していたペニス増大効果だが、残念ながら1ヶ月で数字上の効果は出なかった。長さ太さともに変化なしだ。

しかし、ちょっと感じたのは勃起が早くなったということだな。一瞬でフル勃起になる感じだ。
今までは、ムクムク・・・ってカンジだったのが、今はシャキン!という感じ。
これも血流が促進されている効果なのかもしれないな、と。
ということは、このまま「シトルリン2000」を飲み続けていけば血流が常時促進された状態が続いて、海綿体が大きくなって・・・・サイズアップ?
という期待は大いにできそうだ。
以前見た増大系サプリは7カ月継続使用が推奨されていたから、サイズアップへの道のりは長いのだろう。その可能性を1ヶ月で感じられただけでも上出来かもしれんな!

というわけで、以上が1ヶ月「シトルリン2000」を飲んでみてわかったことだ。
一言で言えば、えげつない効果が出るような強力なサプリではないが、シトルリンの効果に特化した体感は得られるサプリである、ということだな。
個人的には疲労回復の効果には満足だ。
人によって効果の大小や感じ方も違うだろうが、この点についてはおススメできる。
また、疲労回復の結果としてセックスに対する不安も消えたんで、当初の目的は果たせたということだと思う。

1か月前のオレと似たような不安を持っている人は、試して損はないサプリだ。オレは「シトルリン2000」をもう少し飲み続けようと思う。(増大の期待も込めて)

おまけ
「シトルリン2000」を買ったらおまけにこんなものが入ってた。
ドリンクタイプ!即効性があるようなので、今度嫁との営みのときに使ってみるゾ!

>> 初回限定7日分&お得な2個セット(60日分)送料無料!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする