亀頭を大きくして仮性包茎を自力で治す方法を教えるゾ!!

知ってるか?
日本人男性の約半分は仮性包茎っていう噂を聞いたことがあるヤツいるだろ?そこでだ。この情報が真実かどうか、以下の条件でオレが今回インターネットでアンケートを実施してみたんだ。

【調査方法・調査概要】

調査方法:WEBアンケート
調査エリア:日本全国
調査対象:18~60歳までの成人男性
有効回答数:計140人
調査期間:2017年6月10日~2017年6月30日

結果を集計してみたら、本当にすごいぞぉ~。予想通り仮性包茎のヤツが約6割と圧倒的に多かったんだ!

  1. 仮性包茎 81人
  2. 露茎 42人
  3. カントン包茎 4人
  4. 真性包茎 6人
  5. 包茎手術済み 7人

アンケート結果

どうだ!?カントン包茎や真性包茎を含めると約7割の男が包茎だ!
つまり、街ですれ違う成人男性の10人中7人が少なくとも平常時には亀頭に皮がかぶっている状態なんだぜ。

包茎じゃない成人男性のペニスは、平常時でも勃起時でも、皮が完全にむけて亀頭が露出している状態のことだよな?そういう状態を露茎って言うんだが。過半数が包茎だとすると露茎のヤツはエリートだな。まぁ包茎がマジョリティならば恥ずかしがらず堂々としてても良いはずなんだが、そういう訳にもいかんわな。

なぜなら包茎が原因でペニスが大きく成長できなかったり、早漏につながる可能性は残ってしまうんだ。そして何より、男性として包茎は恥ずかしいというイメージが根強いのもまた事実だ。

亀頭にかぶった包皮は、一般に思春期を過ぎてペニスが成長することで次第にむけてくるものだ。
平常時にはむけなくとも勃起すれば皮がむける仮性包茎であれば、性行為を行って子供を授かるためには特に問題ではない。

ところで、最近の医療技術は目覚ましく進歩していて包茎も科学技術でサクッと治せる世の中にはなっていて、美容外科手術関係の情報を色々と調べてみると、ペニスをサイズアップさせることで包茎を改善できるクリニックも存在してその数も増えている。これには意外に思われる人も多いだろう。

つまり、包茎を治すためのベストな方法とは、「ペニスを大きくすることで、自然に包茎を治す」ことだというわけだ。

ペニスを大きくして、そのついでに包茎まで治すことができれば、一石二鳥だよな?

被っている皮よりペニス本体を大きくし、皮をはがす。

さて、ペニスを大きくすることによって包茎までも治すということだが、どういう理屈で大きくなるのか知ってるか?
知らないヤツは難しい原理ではないから聞いてくれよな。

包茎状態のペニスは、亀頭が余分な皮に邪魔されているため露出することができない状態を言う。あるいは露出しかけているが不完全な状態もだ。そこで、ペニス本体を大きくし、余った皮でも覆い隠せないくらいのサイズになれば、結果的に包茎の改善・治療にも繋がるという理屈だ。

ペニスサイズを大きくする4種類の方法とは

どうやってペニスを大きくすれば良いのか?その方法はいくつも存在する。ペニスを大きくすることができれば手段は何でも問題ない、と思う人もいるかもしれんが、実はそうではない。方法によってコストや手間やかかる時間も様々だ。自分の生活状況や体質に合った方法を探して、じっくり考えてから判断するべきだ。

では教えよう。ペニスを大きくする方法は、大きく分けて次の4種類に分けられる。

  1. 増大手術(長茎術、亀頭増大術)の施術。
  2. 増大サプリの使用。
  3. マッサージ(エクササイズ)の施術。
  4. 増大器具の使用。

だが、この4つの中にはいくらか問題を孕んでいる方法もあるゾ。例えば増大器具。自宅で一人で手軽に利用できるものの、薄い皮のペニスに対して直接装着しなければならないシロモノだ。だからペニス自体を傷付けてしまう危険性が高い。なので増大器具は却下!!議論の余地なしだ!

次に増大手術(長茎術、亀頭増大術)。これは特殊な方法だ。大きくするのに確実な方法ではあるのだが、手間と時間と費用がかかるのがネックだ。そもそも包皮を切ったり縫ったりする外科手術なので施術料金が高額。手術跡が残ることは多いし、手術失敗の例もない訳ではない。部分が部分だけに怖いだろうから、皮自体には手術を施さずにサイズを大きくしたいと考えるのが自然だろうな。

マッサージも害がなくていいのだが、時間がかかる上に効果が出るのかは人による。未知数な部分が多いから「どうしても何にも頼らず仮性包茎を治したい」っていう人だけにおすすめの方法だ。

なんにも施さずにいち早く治したいって言う人には、手術やマッサージ以外の方法をお勧めする。即ち、増大サプリの使用だ。正直、増大サプリでカントン包茎や真性包茎を治すのは困難だ。ただ仮性包茎なら治療できる可能性が大きい。ペニスのサイズアップによって、ダブついた皮が伸び、亀頭が露出してくるからだ。いきなり高額な費用を支払う必要もなく、大きくすることができるのであれば試さない手はないよな?

最大のおすすめ方法は、増大サプリの使用だ!

継続的に飲むだけでペニスを大きくできる。こんな手軽さを売りにできるのが「増大サプリ」の魅力だ。先に紹介した4つのペニス増大方法のうち、最も手軽にできて、費用も低めで、リスクも抑えらる。そして何より先駆者からの評判が高く、人気のある商品が多いというのもオレが自信を持っておすすめできるポイントだ。

だがな、人気があるだけあってサプリの商品数・種類は想像以上に多く発売されている。しっかり情報を集めて選ばないと、効果が見られないなど残念な結果を得てしまうこともあるかもしれん。そこで、ペニス増大サプリを選ぶときに注目すべきコツを紹介しておく。選ぶ目安になる事項ががいくつかあるから自分の状況に合ったものを覚えておくと良い商品を選ぶことができるだろう。

ちなみに、オレが一押しするサプリもあわせて紹介しておく。色々なサプリ商品を比較検討した結果、このサプリこそが仮性包茎を治療するために最適であると言えるぜ!!
>> オレがおすすめする増大サプリランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする